でんきを使わない生活 その①(^^v

そんなにアピールするつもりはなかったのですが、勉強会にご参加の方から「ほんとに冷蔵庫ないんですね~」、「テレビもないんですかぁ~?」、「どうやったらそんな生活できるの?」と言われるようになりました。。

 

この暮らしに慣れてしまっているので、そう…どうしたらいいかしら~?!

かんたんに楽しくすぐ始められること~

 

☆ほうきでお掃除☆っというのはどうでしょう♪

掃除機ではなくて、ほうきを使ってお部屋を掃くのです。

 

*電気を使いません、またはその分の電気でラジオや好きな曲をかけて、聞きながらお掃除すると楽しいデス。忙しい朝は、ニュースもラジオでチェック☆

掃除機をかけながら、見れない聞こえないテレビをつけているより楽しい。。

 

*隅々までお掃除できマス。掃除機では届かないところ、家具をよけないと掃除機が入らないところも、ほうきなら意外ときれいに出来ちゃいます☆

 

*その日じぶんの家の中のごみを、じぶんの目でチェックできマス。床に髪の毛の多いときには、肝臓のサポートを^^ 夜更かししていることに気付いたり、怒ってばかりいることに気付いたり…汗。。

 

*吸い込む…溜め込む=掃除機。掃き出す…掃き清める=ほうき。そうなんです。。ゴミ、いらないもの、手放すものは、溜め込まずに、掃き出すのです~「掃除」って、ゴミをとることではなくて、「場」をきれいにすること。。日本人の底力だと思いませんか?「場」をきれいにするには、やはり「掃き清める」んですね。。

 

そう思うと、ほうきって偉大です。ほうきのお掃除で清々しくなりましょ♪

コメント: 0