「まぁいいか」って言えたらいいね。

写真:遅咲きナスタチウム*ハイペリカム@風織畑です。


今日は「抱っこ法おはなし会」、8月に続いて、癒しの子育てネットワーク北海道(だっこるうむ)の津野宏子さんにお越しいただいて、2回目のおはなし会をいたしました。

 

またまた、温かい時間が流れました。前回に引き続きご参加された方、初めてご参加の方、皆さん、ご自分の心の中にいる「自分のチャイルド」の存在と向き合う時間を過ごされていました。

 

我が子を子育てしているとき、そのそばに、もう一人、そう「自分のチャイルド」がいて、そのチャイルドがほんとうの気持ちを分かってほしがっている。

 

誰だって自分を分かってほしい。今、おとなの自分だって、自分のことを分かってほしい。。と皆思っている(でしょ?)。

 

辛い気持ち、怒っている気持ちを抱えた「自分のチャイルド」をそっくりそのまま、そう、我が子を抱っこするみたいに、抱っこしてあげられたら。。

 

今目の前でだだこねしている我が子にイライラするとき、その感情を充分に味わうこと、分かってくれる誰かに話をきいてもらうこと。。そしたら、「まぁいいか~」って思えてくる。

 

目の前の現状は変わらなくても、自分のなかが変わると、OKになれる。。

 

こころって、広い、いっぱい詰まってる。

こころって、深い、沢山分かってほしがってる。

ほんとは体より、大きいかもしれない。

だから抱えきれなくなる…

 

自分で自分を責めたり…

愛されたいと思って相手に合わせているうちに、ほんとの自分を見失ったり…

いい子でいたつもりなのに、ほんとは怒りを溜め込んでいたり…

 

生きれば生きるほど、こころは広く深くなって、沢山のものが詰まってくる。

辛かったことも詰まっていて、

涙もいっぱい詰まっていて、

 

でも、「まぁいいか~」って思えたとき、

そんな沢山の詰まったことが、自分の人生を豊かにしてくれる。

 

『自分の魂はいちばん自分に癒してほしい』、

津野さんのその一言に、おおきくうなずいてしまいました。

 

とてもシンプルなこと。

そして、ときにはそれが、死にたくなるほどむずかしい…

 

そんなとき。。

「また自分を責める自分がいるねぇ」って自分をなぐさめてあげること。

「自分のチャイルド」を抱っこしてあげること。

 

そのためには、涙が必要かもね。

涙のあとは、清々しくなれるよ。。

 

 

津野さん、今日もありがとうございます。

ご参加の皆さま、ありがとうございます。

 

*****************

 

しっかり自分と向き合ったあとは、恒例のかおりたいむ*ワンプレートランチで交流会です^^~

 

*今日のごはん*

桜豆の新米ごはん

シャドークィーンの玉ねぎドレッシング和え

風織畑のベビーリーフたち

ごぼうスティックのから揚げ

ドライトマトのハーブオイル漬け

あったか鍋~大根 人参 かぼちゃ 長ねぎ 干し椎茸 昆布 揚げ車麩 春菊

きゅうりの佃煮

ししとう味噌

スウィーツ~すいかとトマトの酵素豆乳ヨーグルト^^

今日のお茶~三年番茶 すぎな どくだみ エキネシア

 

でした♪

日頃の健康管理や、食材の使い方、子どもの遊び場などなど、楽しい情報交換もまじえて、おとなもこどもも賑やかなひとときでした♪

 

ごちそうさま~* ありがとう~*

畑の野菜たちもそろそろ終わりです。。

コメント: 0