ひまわり*どこまでも。

~ひまわりクッキー*タイム(左)*カレンデュラ(右)~

 

今日は、かおりたいむ~ひまわりクッキー作り と 油のこと~の日でした。天候もよく、予定通りにひらくことが出来ました。ご参加くださった方々、ありがとうございます☆楽しいひとときでした。

 

ひまわりがクッキーになるの?

そう^^

この「ひまわり」、旅をしています。。

 

種が私の手元に届いたのは、昨春、福島から。

3.11以来、ひまわり油用のひまわり栽培が困難になってしまった、福島の障害者施設シャロームさんが、全国各地に種を配ってひまわりを育ててもらうプロジェクトに、参加しています。

 

種を蒔き、芽を出して、気温が上がるのとともにすくすく丈が伸び、8月の暑さの盛りに大輪の花が咲き。。この花の後に種がつきます。これを収穫して福島のシャロームさんに送ると、それは製油工場で、無添加圧搾絞り製法で、純度の高い「ひまわり油」となります。

 

この油が、種から姿を変えて、私のもとに戻ってきました。

黄色く透き通った美しい色と、香ばしい香りの「ひまわり油♪」

この「ひまわり油」を使って、クッキーをつくるのです^^

 

材料は、小麦粉 米粉 てんさい糖 ひまわり油。。シンプルです。

今回はそこに、ハーブを入れちゃいました^^

風織畑で育ったハーブ。。お陽さま色のカレンデュラと、香り高いタイム。

 

作って楽しみ、食べて楽しみ、そして☆

 

ひまわり油は、加熱しても酸化しにくいオレイン酸系の油。そして抗酸化作用のあるビタミンEを含んでいます。口から胃に入り、十二指腸で胆汁によって分解されて小腸でさらに分解されて、はじめて栄養が吸収されていきます。

 

ひまわりの種の長い旅。。こうして、私たちの血となり肉となり、身体に力を。。心に平和をもたらしてくれます。

 

福島のひまわりを、自分の手で育てる。。

そこから収穫した種が油となって。。

風織畑のハーブと一緒にクッキーに^^

 

暮らしの中に、そんな営みを取り入れて、続けていくことも、

3.11を忘れない、風織なりのアクションです。

 

今日のかおりたいむをご一緒した方々の暮らしと心に、お陽さまのちからが宿ることを願っています☆

 

 

☆次回のかおりたいむは、3月12日(土)10:30~「ハーブソルト作り と 塩のこと」を予定しています。お気軽にご参加ください~お待ちしております♪

コメント: 0