今日は*風織畑らんち*

8月後半の長雨で畑の元気がない間、少し「風織畑のらんち」、お休みしていました。畑の土が乾く雨間をみて、ちょっとずつメンテナンス。。イモ、玉ねぎを収穫しました。かぼちゃは、混植した韓国南蛮が勝ってしまって、ひとつしか実りませんでした…これでは越冬できないですね(反省…仕事先の農場のかぼちゃに頼り切っている私…)。

 

今日は「入門紙しばい ホメオパシーってなぁに?」をいたしました。ご参加の方々、ありがとうございました♪こちらの勉強会にいらっしゃる方は、ホメオパシーの勉強にプラスアルファ、自然な暮らし方や畑、ハーブ、無添加住宅など、関心をお持ちの方が多いです。いつも話題は盛り沢山^^

 

ビーガンの方のご希望で、勉強会のあとの「風織畑のらんち」は、シンプル食材、調味料の生産地も安心していただけるものを使いました。←いつもそうしているのですが、可能な限り、ご希望に応じてご用意しています。

 

夏の終わりと秋の始まりのこの時期は、畑のバトンタッチ。夏の暑さの疲れをとるのに丁度よいトマトと、秋の肌寒さを受け取る準備ができるかぼちゃを、一緒に炊き込むととてもおいしい。

 

やさいスティックは、きゅうりと人参。これも冷やす野菜と温める根菜を一緒に盛り付け。

 

ハーブパスタソースは、オリーブオイルを使わずにひまわり油で。身体を冷やし過ぎないように。ひまわり油は、目のまえの畑で昨年そだったひまわりが福島で回収されて油になったもの。出来るだけ、自分の吸う空気と同じ空気の中で育ったものを。

 

あ…また写真撮り損ねました…食べてくださる方のまえに配膳するとほっとして、とり忘れちゃいます。。メニューの黒板だけ残ってます^^

 

シンプルランチ。でも丁寧に味わって手を合わせて「ごちそうさま」をして下さいました。食べて下さってありがとうございます(合掌)

 

ぜひまたお越しくださいませ*^^*畑とともにお待ちしています。