畑のかおりたいむー!!

9月の「畑のかおりたいむ」、雨模様でちょっと残念。。でも、ご参加の方々、ゴム長靴で来て下さって、思わず、さすがっ!嬉しくなってしまいました^^

 

今回のテーマは「夏のメディカルハーブを楽しむ その3」でした。9月といえば、例年は、まだ夏のハーブを夏野菜と一緒に楽しめるはずなのですが、今シーズンは8月後半からの大雨、長雨で花の咲く時期は、早々と過ぎてしまいました。

 

今は、いちど枯れた親株の周辺から落ち生えが発芽したり、いちど朽ちて剪定したあとに新芽が茂ってきたところです。

 

今あるものを、丁寧にいただく。。それが「畑のかおりたいむ」、じーっと畑を見て歩くと、今作れるレシピが湧いてきます☆

 

いつもそうですが、その日集まって下さった顔ぶれで、その日の空気が出来上がっていきます。話題もまた一期一会。今回はハーブって日本人の身体に合うの?すいか糖の試食、酵素のこと、抗酸化のこと~などなど、話題が尽きません。。楽しいひととき、話がはずみながら、手仕事もはずみました^^

 

今回の手作りは~*

 

ドライトマトのハーブオイル漬け

昨年当別で一年目の自家採種したミニトマトさんが、今年たくさんの実をつけました。湿度の高いこの頃、天日干しはうまくいかず、オーブンでセミドライにしました。ビンにこのドライトマトを詰めてオリーブオイルを注ぎ、土鍋で焼いてすり鉢であたった海水塩をパラリとまぶして、タイムの枝で覆い、ふたをしました^^みんな、自分のオリジナルのビン詰めを作り上げて、お持ち帰りしましたヨ ^^V

 

トマトライス

風織畑のトマトと丸さやいんげんを使いました。タイムを葉をトッピングして出来上がり☆

 

かぼちゃのバジルソース和え

風織畑のかぼちゃを蒸かしました。摘みたてのバジル、セージ、オレガノを海水塩と新玉ねぎ、くるみ、ひまわり油と一緒にブレンダ―にかけてソースを作りました☆摘みたてハーブはハーブの細胞が生きているんですね、香りがほとばしります~*蒸かしたてのかぼちゃと和えてGoo~

今回の一番人気レシピとなりました^^

 

摘みたてやさいスティック

夏の予熱を冷ます夏野菜=きゅうり、パプリカと、秋の肌寒さに身体を備えていく根菜=人参を斜め切りにして、パリパリといただきました。ドレシングに、新玉ねぎの酵素ドレシングを。レモン汁と海水塩だけで味付けしました^^

 

新じゃがのポタージュスープ

長ネギとオートミルを一緒にじゃがいもと炊いて、豆乳を加えてミキサーにかけると、ぽてっととろみがついてGoo~です。温めても冷ましてもOK☆今回は、冷ましていただきました^^

 

食後のスイーツは♪銀太郎あじうり酵素の豆乳ヨーグルト

仕事先の農場で作っている無農薬あじうり。はじけたり、虫がついたものをもらい受けて来て、毎年、酵素を仕込んでいます。これに豆乳とレモン汁を加えてかき混ぜると、ヨーグルトのようになります。甘味と酸味が、とっても優しくて、おいしいのです~*

 

食後のハーブティー

アップルミント レモンバーム レモンバジル ホーリーバジルのブレンドにしました。雨のあと、今香りがのってきたハーブたちです。

 

たくさんたくさん、ありがとう~

ご参加下さってありがとう~

畑のやさいとハーブにありがとう~

 

こんなにうまくいかない今シーズンの畑に、こんなに私たちを豊かにしてくれるいのちさんが、溢れているなんて。。合掌。

 

*****

 

次回は、10月22日(土)10:30~「畑のかおりたいむ」いたします☆風織畑ありがとうのひととき☆今シーズンの「畑のかおりたいむ」にご参加の皆さん、お集まりください♪もちろん初めての方もWelcomeです~*種採り、酵素づくりを予定しています。メインの手作りは、生活クラブ生協の消費材を使って風織ハーブの「ハーブクッキー」です*^^*もちろん、ランチも作ります♪

 

~次回も皆さまのご参加、お待ちしております♪~

コメント: 0