こんなチャリティーバザー☆

JR当別駅前のふれあい倉庫で、医療大学の学生さんが中古教科書のチャリティーバザーをひらいてました☆売り上げの全額が福島の復興支援に寄付されるとのこと。

 

チャリティーももちろん大事だけど、、純粋に専門書を安価で入手したかった片山…行ってきました^^

 

書店では探しきれないような、薬学、歯学等の教科書や参考書、辞書がいっぱい。片山は、ホメオパシ―健康相談でクライアントさんの薬歴に対応できる内容の、参考書を探してまして。。

 

ずらり。。医療大学生さんたちは、こんなに勉強しているのね…頭が下がります、といっても、ホメオパシ―の参考書も同じくらい分厚いのだけど…^^

 

治療薬の辞書、年盤は過去のもので、きっと現場の学生さんには使えない内容なのでしょうけれど、片山には充分。図解のページもあって、冬の間に薬学の家庭教師の先生に、教わったことが、いっぱい載ってます☆

 

定価の半額以下で購入させてもらいました。。

といっても安くはないのだけれど…

 

医療の勉強って、ほんとにお金が必要なのだと痛感します。

医療大の学生さんたち、がんばってね☆

 

ホメオパスもがんばるよ^0^

 

そして、購入代金が、被災地支援の一滴になりますように。

 

新しく片山の相談室に加わった治療薬の辞書、これから活用していきます☆

コメント: 0