かんだこぎく。

神田小菊*かんだこぎく。

 

こんなかぼちゃがあるんですね。

きれいでしょ。

食べるより見ていたいかぼちゃ^^

 

息子が自分の自家採種したキュウリの種と交換してもらった、かぼちゃの種を蒔いて育てたのが、このかぼちゃです。

いったい、どんなかぼちゃがなるのか、興味津々でした。

 

上から見ると、ほんとに小菊のようなきれいなかたち。

北海道のかぼちゃになれている片山には、この品の良いかぼちゃさんは、ほんとに異文化の風を感じます。

 

関西出身のクライアントさんから教わったところでは、当地では小菊南瓜(こぎくなんきん)というそうです。

 

種のもつちからはすごいなぁと思います。

同じかぼちゃの種なのに、形や大きさや色や、そしてもちろん味も違って、

その遺伝子を、きちんと次の種子に受け継いでいるんですね。

 

土の上には神さまがいるんだなぁ。。って感動しちゃいます。

人間の力で手を加えてはいけない、尊いものなんだと思います。

 

畑はすっかり雪の下。

当別は局地的に早い積雪です。

ほんとにまっしろ雪景色です~*

 

寒さに向うこの時季、みなさま、どうぞご自愛くださいませ^^

コメント: 0