ご参加ありがとうございます*^^*

「36基本キットセルフケア上手になろう☆7回講座」の2回目をいたしました

*^^*

今回のテーマは「風邪をひいたときにおすすめのレメディー」

ご参加いただき、ありがとうございました。

 

前回のAcon. やArs. に引き続き、風邪の症状に対応する、植物のレメディーを5つ、ご紹介~ Bell. Bry. Gels. Hyper. Rhus-t. 。

 

風邪の症状が悪化するとき…と言って共通の基調として、冷えること、天候の変化、動くこと。。など、それに対応するレメディ―の特徴をひとつひとつ、お話しいたしました。

 

交感神経優位の状態にする植物の成分、Bell. とナス科のレメディーの共通点、熱中症の対応するレメディーの比較、Bry. の原物質の特徴とレメディーの性質、便秘のときのレメディーのご紹介、インフルエンザの予防と罹ったときのレメディー、Hyper. と怪我のときのレメディーの比較、Rhus-t. と怪我のときのレメディーの比較。。などなど、お話しいたしました^^

 

黒板は、今日の講座の一場面* * *

Acon. Bell. Canth. Hyper. His. Subumeb. など蜂に刺されたときにすぐ使いたいレメディー

 

Belll. の病理が進行したときのナス科のレメディー、Hyos. とStram. 。それでも下がらない子どもの熱に、Verat.

 

Apis の慢性としてのNat-m. 、そして急性症状に植物、動物のレメディーを、慢性の症状に鉱物のレメディーを使い分けたり、組み合わせて使うこと。。などお伝えいたしました。

 

ここでの講座を通して、ご自宅でセルフケアに使えるレメディーやマザーチンクチャーの幅が広がった体験談をお聞きすると、とてもうれしいです^^V

 

自分と家族の健康サポートとして、ホームキットを活用していただけるように、少しでも実践につながるお話をお伝えできたら☆と思います。

 

多すぎるほどの情報のなかで、自分の身体に軸をもち、自分のこころをより自分らしく、そして、より生きていることを実感できる暮らしができますように。。元気なバイタルフォースを身に着けていただけたら^^と願っています。

 

少人数のお茶の間勉強会☆次回は6月9日(土)14:30~16:30を予定しています。単発のご参加もWelcomeです。そして、1回目、2回目を逃してしまった~っという方には、補講をお受けしています。お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

今のところ補講をお受けできる日程~*

6月1日(金)10:00~ 6月2日(土)13:00~ 2時間を予定しております。受講料は同じ:1500円でお受けしております。継続して講座にお越しいただける方を優先させていただいておりますので、よろしくお願いいたします♪

 

今回も盛りだくさんの内容でした。楽しいひとときに感謝です。

明日からの生きる糧となりますように *^^* 

コメント: 0