畑のかおりたいむ。

今シーズンはよく分からない天候のまま夏が過ぎ、秋のはじまりの風が吹いています。「畑のかおりたいむ」をいたしました🌿 

 

ようやく咲いたカレンデュラ。ほどよい陽差しとほどい風に恵まれて、カロチンを含んだ橙色がまぶしくひかります。 

 

今回のテーマは「メディカルハーブとすごすじかん」

いま風織畑に咲いているハーブたちのご紹介、摘み取ってお茶にしたり、ゆっくり楽しみました*^^*

 

活動の様子をかおりたいむ2018に載せていますので、のぞいてみてください🌿

 

    * * * * 

身体が思うように動かないとき、

こころに抱えたことがいつまでの解決しないとき、

目の前の現実を受け入れないといけないとき、

良かれと思った子育てに自信を無くしているとき、

 

疲れていちど立ち止まったり、うずくまったりしてしまいます。

 

そんな時にも、身体の中に在る‘ちいさなしぜん‘は生きることをあきらめずに、‘おおきなしぜん‘と繋がろうとしています。

 

その内なる自然を信じてほしいと思います。ここまで一生懸命生きてきた自分を認めてあげられたら、そのすべての道のりが、今を生きる糧になります。

 

風織の健康相談や勉強会にいらっしゃる方々の、こころの声を聴きながら、おひとりおひとりの、真摯にご自分と向き合う姿に心打たれることが多々あります。模索しながら今と向き合う日々の繰り返しが、より自分らしい今を生きることに繋がりますように。

 

畑に立ちつつ、いつも、おひとりおひとりのことを思い返しています。

コメント: 0